RSS | ATOM | SEARCH
イルミネーション in 恵みシャレー軽井沢
12月です!クリスマスです!
ということで、毎年恒例の「恵みシャレー軽井沢・クリスマス イルミネーション」に家族4人で参加してきました。
恵みシャレー軽井沢イルミネーション聖家族
単に「見に行ってきた」のではありません。
「参加してきた」のです。
…参加と言っても、電飾を身に着けてピカピカしてきたわけではありません。
恵みシャレー軽井沢では、毎年この時期イルミネーションを点灯しクリスマスイベントを行なっていて、たくさんの方々がイルミネーションを見に来られます。
その方々に、クリスマスの意味を紹介するパンフレットを配布する(キャンディと一緒に)ボランティアに参加したのです。
恵みシャレー軽井沢イルミネーション庭
今年のテーマは「森のクリスマス」ということで、ちょっとおとなしめのイルミネーションでした。

ボクはトナカイの着ぐるみを着、妻と娘はトナカイのカチューシャを着け、トナカイ一家ということで(息子だけ“素”のままですが)…。
恵みシャレー軽井沢イルミネーション「トナカイ一家」
このスタイルで、来場者の方々に「メリークリスマス!!」と声掛けしてパンフレット(と飴)を渡すと、皆さん喜んで受け取ってくださるのです。
街頭で配っても、なかなか受け取っていただけませんが、ここでは違うのです。

恵みシャレーでは「すべての人を照らす、まことの光」として世に来られたイエス様を表そうとしてイルミネーションを点灯しています。
来場者の方々がイルミネーションを見て「きれいだね」だけで終わらないよう、パンフレットをお渡ししているのです。
パンフレットを受け取られた来場者の方々の心にイエス様の光が届くことを願っています。

「救い主が生まれた…全世界の人に光を…」(Jesus Family『救い主が生まれた』より)
JUGEMテーマ:クリスマス
author:sa-ru(会堂管理人 おさる), category:できごと, 18:49
comments(3), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:49
-, -
Comment
こんにちは。
本年もパンフレットの配布ボランティアをされたのですね。すばらしい!
用いられますようお祈りいたします。
この記事を拝読し、トラクトについて思うこと思い出すことがあり、コメントするにはあまりにも長くなりそうだったので自分のブログに記事を書きました。もしよろしければご覧下さい。


数年前より私のブログにはトラックバックを送信する仕組みがなくなってしまったので、図々しくもコメント投稿時の名前からその記事にリンクを入れさせていただきます<(_ _)>
我がブログには訳あってコメント欄もありませんがおゆるし下さい。
hyssop, 2012/12/07 3:24 PM
こんにちは。
hyssop姉様のブログを、早速拝読いたしました。
大変、励みとなる内容に、心より感謝いたします。

トラクトを配布してすぐ、受け取ってくださった方々がイエス様に関心を持って下さることはないかもしれません。
ただ、トラクト配布の楽しみは、直接、お顔を拝見してお渡しできることにもあるかな〜と、とんとんは思います。
トラクト配布の際、ほんのちょっとですが、言葉を交わすこともできますし。
クリスチャンの方もいました。「私もクリスチャンですよ。」と笑いながら応えてもらうと、なんか、初めて会った方なのに、家族に会ったような気がしたり…。

もちろん、お会いした方々を、ずっと覚えていることはできません(とんとんは、「超」がつくほど、記憶力が悪いです…ははは)が、それでも、思い、祈り続けることはできると思うのですよ。
「一人でも多くの方が、光なる御方『イエス・キリスト』に出会えますように」と。

小さな働きですが、楽しいですね。
今夜も、行ってきます。ぜひ、hyssop姉様の力強い祈りで、お支えくださいね。
とんとん, 2012/12/08 9:04 AM
こ、今夜も〜!!今日は風が強いので、お気をつけ下さいね。祈ってます(^_^)
hyssop, 2012/12/08 4:39 PM









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。